月刊誌「大乗」11月号

先月に続きご縁頂戴いたしました。
本願寺出版社 月刊誌「大乗」11月号
連研ノートE+ 12のお話 
テーマは「差別」
教えに照らされながら丁寧に「私」と向き合われた親鸞聖人。
同じようにはなれずとも、痛みを知り、「私」を知らさせれ続けていきたいですね。
本願寺出版社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください