第257回門徒推進員推進員中央教修

10月19日〜23日 第257回門徒推進員推進員中央教修へスタッフとして参加してまいりました。
スタッフは日程の前後に会議があり長期間の拘束となりますが、お念仏のみ教えに歩むスタートを共にさせていただきました。

中央教修とは各地域の連続研修会を修了された方がご参加いただける京都西本願寺での教修です。
全国各地よりご参加の方ともお出会いがあったり、それぞれの人生の悲喜交交をみ教えを背景に聞き合い語り合う時間でもあります。
私は今年度より進行講師として参加をさせて頂いております。

この度は、玖珠組より5名のご門徒のご参加がありました。
私が参加している回に地元の方がご参加下さることはまたいつもとは違った喜びでもありました。

お念仏を通じて生かされていくこと、ともに大切にしていきたいことです。

また期間中、台風の影響もありましたが、24日には京都本願寺には虹を見ることができました。

担当した班の方々と

九州よりご参加の方々と

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください