毎年5月には光徳寺仏教婦人会の総会を開きます。

今年は総会前の講演に老人保健施設はね事務長 高取義昭さんにお越しいただき、『老い・親・私』と題して、医療や介護の現状、私たちがこれからしておかなければいけない事、などをお話くださりました。
男性の方も聴講に来られ、身近な問題、テーマをともに聞かせていただきました。

本年も婦人会活動が活発に行われていくことを肌で感じたことです。

寺庭にはモッコウバラも満開です。