日田市 光明寺 春季彼岸法要のご縁

私が京都より光徳寺に戻り13年。
日田市天ヶ瀬出口にある光明寺様にはもう10年ほど毎年ご縁を賜っています。
当時3歳だった娘様が13歳となり当時と同じようにお給仕される姿に、時の流れと変わらぬ仏さまのお育てを感じたことです。
ご門徒様の顔ぶれも10年の月日、私もまた10年の月日。
姿、様子は変われども、いつでも変わらぬまこと、南無阿彌陀佛をともにお聞かせいただきました。

いつも山門からのこの光景が気に入っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください