本年最後の布教のご縁でした。
玖珠町から竹田市智正寺様まで、熊本の小国〜黒川〜瀬の本〜久住を通過して向かいます。

IMG_0235

なにがあっても見捨てない。ご本尊(阿弥陀如来・南無阿弥陀仏)を本当に尊いと聞かせていただく中に、私たちの普段の行いは悲しみに悲しみを注ぐようなことも多くあるのでは?と皆さまと大切に聞かせていただくこともお話しました。
「お年賀欠礼ハガキを出したばっかりにこんなに寂しいお正月は無かった」大切なご門徒さんのお言葉が響きます。。