春の剪定 

花便りに心が踊り始めます。
寒さ厳しい2月頃、赤いきれいな花を咲かせいたハイカンツバキも散り、花後剪定をいたしました。
同時にキャラボクも整えます。ぼちぼちといろんな花木の剪定シーズンになってまいりました。

ふと藤棚を見ると、今年は例年になく藤の花芽がたくさん立派に育っています。
藤はご門徒さんが日頃からのお手入れしてくださっております。
ますます光徳寺のいろんな姿をみることができるでしょう。
楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください