2019年は光徳寺にとって大きな節目となる年でした。
前住職ご往生は寂しいことでありますが、如来大悲の恩徳をあらゆるご縁をいただき2020年もお聴聞してまいりましょう。