この度は熊本県玉名郡正念寺様 永代経法要のご縁を頂きました。

いつも刺激をいただく法友とともに二日間のご縁でした。
10年ほど前までは、お勤め、お斎のみの法要であったところ、お聴聞の大切さを受け止め、
法友の努力もあり今では満堂に近い参拝の姿がございます。

法要前の喚鐘(かんしょう)と呼ばれる鐘もご門徒さんが撞いてくださったりと、皆で法要、お聴聞を大切にしていこうとする姿にも刺激をいただいたことでした。

法友との出向ということもあり、お取次の後には講評もしっかりといただくなど、普段にはない大切な時間となりました。