九州北部豪雨災害支援 報告1

7月5日 九州北部地方は猛烈な豪雨により多くの地域が被災をいたしました。

光徳寺に直接の被害はありませんでしたが、隣町の日田市には大きな被害がみられます。
翌6日より若院の関わりある仲間から古タオル、雑巾が続々と届きました。
支援活動を普段の行いとされている仲間より迅速な対応に驚かされながらも、皆さまのお気持ちを大切に使用させていただきました。
主に、日田市社会福祉協議会、(ボランティア作業に使用されます。)昭和学園(被災生徒の自宅復旧作業に使用されます。)、日田市淨満寺(日田市内、ボランティア要請をされていないお宅での支援に使用されます。)へ随時お届け致しました。

また私自身も10日より社協ボランティアや支援要請されていないお宅の復旧に向かっています。

九州各地よりおおくのボランティアが集まって下さっています。
支援に対するお気持ちはそれぞれですが、困っている人の支えになればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください