今季最後 お寺ヨガ 早朝ヨガ<きらめき>

いつのまにか光徳寺でのお寺ヨガ、4年目を迎えています。
ご講師はかわさきのぞみさん

お寺ヨガ1年目は、午前中の時間帯に開催していたため主に坊守が参加していました。
ヨガは仏道修行の瑜伽(ゆが)と本質的にも同じものであって寺院の空間でもその質をとても高めてくれるものでもあります。ただし、浄土真宗、阿弥陀さまからのご信心をヨガで体得していこうとするものではありません。
しかし、自身の心と身体にも意識を向けることは、今生きている、生かされていることを省み、これからのそれぞれの生き方、生活にも大きな支えとなるものと思っています。
そのようななか住職もぜひ参加したいと夜の時間のヨガ、夜ヨガが始まって3年目。
この時間の重要性、ご参加の方々、ご講師の声もあり、夏季限定早朝ヨガが始まり2年目。
大変、大変、充実し、ご好評の時間となっています。
今季最後の早朝ヨガは満月の翌日で、まだその余韻が残る中での開催でした。
「この体を私が生きる、バランスは見つけるものではなく、私が創るもの。」
住職としての健康も思い、また来季開催いたします。
ご縁ある方、お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください