草むしりの会 5月

思い返せば6年前、「光徳寺の庭はいつもきれいですね」そうお参り先で言われることが多々有りましたが、私自身はそれほどの思いは有りませんでした。しかし、受け継がれてきた「お寺」、これからの「お寺」を考えること、またそのようなことを考えるご縁を他方でいただき、良いと言われる所をさらに良くしようと1年間ほぼ毎日1時間の庭の手入れを試みました。結果、間に合わず、草むしりの繰り返しでした。5年前の婦人会総会時にそのこと、そして宗教的空間に「ただ集まる」とのことも提案したところ、即決していただいたことを懐かしく思います。
本年の今回、草むしりの会発足5年目となりました。

おかげでみなさまの大切な空間となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください