浄土真宗本願寺派|寿量山・光徳寺|大分県玖珠郡玖珠町のお寺
ブログ

タグ : 光徳寺

鐘楼堂再建工事①

光徳寺第十五世住職継職記念事業として境内地の地盤沈下による損傷、老朽化もあり安全が確保できない状況であった為、鐘楼堂の再建を計画しておりました。平成31年3月18日よりいよいよ解体が始まりました。築65年の間に何度も小さ …

納骨をされました。

梅雨の休みの晴れ間。 ご親族皆さまがそれぞれにお参りできるようにと、納骨をされました。 納骨墓の周りには年中いろんな花が咲いています。サツキの花が終わり、 今はグランドカバーで植えているクラピアがかわいい花を咲かせていま …

仏具磨きをしました。

お盆が近間ってきましたね。みなさま、お仏壇のお掃除はこまめにされてますでしょうか? どうぞどうぞ、いつもキレイにお掃除しましょう♪ 「触れてはいけないもの」そんなイメージを持たれる方もいるようですが、身近に感じてください …

御絵伝の修復が終わりました。

親鸞伝絵(しんらんでんね) 本願寺3代目ご門主 覚如(かくにょ)上人が親鸞聖人のご遺徳をお讃えするために制作した絵巻物。 親鸞聖人の生涯の行蹟を数段にまとめて記述した詞書と、各段に相応する図絵からなる。 詞書のみを抄出し …

生前に納骨のご契約

「ご縁がありまして、納骨のことを知りました。大切な方の納骨先を生前に決めて置きたくて」 「私たちもいずれは納骨をお願いします」 ご家族への安心、ご本人の安心、 これからの生活の不安が少しでも安心に変わればと思います。 ご …

〜御華束つき、境内掃除、仏具お磨き〜

ご門徒の皆さまと報恩講に向けて、御華束・おげそく(お餅のお飾り) 境内清掃・仏具磨き 小さなお寺ですが、みんなのお寺。 受け継いで来た大切な思いを語りながら、今年も親鸞聖人にお会いする報恩講が間近です。

御華束(おげそく)つきの準備

報恩講が近まりますと、仏具や境内も改めて清掃します。そして御華束(おげそく)というお餅のお飾りもご門徒さんで準備します。 その準備のための準備も必要なのです。 子どもたちも仏具磨きに挑戦してくれました。 お寺の一年がここ …

報恩講に向けて総代会

本年も親鸞聖人のご遺徳を偲び、お念仏にであえた慶びをともにする報恩講を迎えます。 毎年、報恩講前には総代会を開き、その準備にあたります。 浄土真宗のお寺でありつづけること。。大切な芯となるものともに見つめて行きたいことで …

本願寺常例法座 講師 尊いご縁を賜りました。

平成27年10月4日昼座〜10月7日晨朝まで、本願寺常例布教のご縁を賜りました。 たくさんのお方にお出会いし、たくさんの方々とともにお念仏のみ教えを聞かせていただいたことです。 振り返ってみれば、私がみ教えにであうために …

寺ットリア2015

玖珠郡内の浄土真宗本願寺派のお寺さんの組織を玖珠組(くすそ)といいます。 全ヵ寺で21のお寺さんがあり、若手の僧侶も多く活動しています。 いろんな世代、いろんな方にご法話に触れてほしい、お寺のご縁を身近に感じて欲しいとの …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 浄土真宗本願寺派|寿量山|光徳寺 All Rights Reserved.